Exploratory コミュニティ

レンタサイクルビジネスの重要顧客はCasualかRegisteredか

#1

@Tanabe_Sho

Tanabeさんが、今月のEDA Salonの投稿をしてくれました!

コメントやフィードバックはこちらのトピックかTwitterでお願いします!

#2

売上を推測する試み、面白いです!

Registeredの収益の計算はユーザー毎の利用回数を考慮していないので、
ここら辺の情報が分かれば、より正確な試算ができそうですね。

ちなみにカテゴリ毎に価格条件を記載している下記の部分ですが、

1.Registeredの価格は年払い($85/year)ではなく、月払い($8/month)を採用。理由は特になし。
2.計算の都合上、月払い($8)を30Dayで割った値を毎日の利用者に乗算している。
3.Casualの休日・祝日利用は24-Hour Pass($8)を採用。休みの日はみんな自転車を乗り回すというアメリカンカルチャーイメージが根拠。
4.Casualの平日(WorkingDay)は、Single Trip($2)を採用。”平日のアメリカ人はTime is money”が根拠。

以下のようにテーブルで表現するとより伝わりやすいかもしれません!

利用カテゴリ 曜日タイプ 価格($)/レンタル
Registered 全日 0.267*
Casual 平日 2
Casual 休祝日 8

*…月払い($8)を30日で割った値を一回のレンタルから、得られる収益として仮定する

ご存知かもしれませんが、以下のような記法でテーブルは挿入可能です!

| 利用カテゴリ | 曜日タイプ | 価格($)/レンタル |
| :------------ | :----------: | ----------------: |
| Registered   | 全日       | 0.267*           |
| Casual       | 平日       | 2                |
| Casual       | 休祝日     | 8                |