Exploratory コミュニティ

Exploratoryでパレート図の作り方

#1

Exploratoryで下記のようにパレート図を作りたいとします。

05

パレート図とは、値が降順にバーチャートとその累積構成比を表すラインチャートを組み合わせた複合グラフのことです。

チャートを作成し、タイプにバーを選択します。
X軸にはカテゴリデータ、Y軸には数値データを使用しますが、バー用とライン用にY軸には2つの値を割り当てます。そして、Y1軸で降順でソートします。

21

下記のようにバーが積み上がっています。

18

Y軸の2つ目の値のメニューからY1/Y2軸の指定を開きます。

17

Y2軸に割り当てるにチェックをして適用します。

31

Y2軸が設定され、バーが重なっていることがわかります。

42

次に、Y2軸のメニューからマーカーを選択します。

34

マーカーをラインに変更して適用します。

23

下記のようにY2軸の値をラインで表示することができました。

02

最後に表計算を使用してY2軸の値を累積合計値に変えていきます。

Y2軸のメニューから表計算を選択します。

05

計算のタイプを累計にし、値の集計方法は合計値のまま適用します。

23

これでパレート図を作ることができました!

02