Exploratory コミュニティ

Exploratory デスクトップで扱えるデータサイズの目安について

#1

ExploratoryにインポートされたデータはPCのメモリーにロードされ、その後のデータラングリング(データの加工)や計算、チャートの表示のための処理などはメモリー内のデータに対して行われます。

そのためExploratoryで扱えるデータのサイズはPCのメモリーサイズに大きく影響を受けます。

扱えるデータ量と必要なメモリーサイズは、データのタイプにもよりますが、1000万行、20列の場合ですと、少なくとも8GBほどのメモリー容量を推奨します。

インポートする前のCSVファイルのサイズとして約3.5GBほど、Exploratoryにインポートした後はメモリー内で1.8GBほどのサイズを必要とします。

インポート後にいくつかのデータラングリング処理(計算やフィルター処理を含む)やチャートの生成などを行うという仮定ですと、少なくともこの(1.8GB)の4倍ほどである8GBほどのメモリー容量のあるPCの使用を推奨します。


行:1000万行
列:20列
推奨メモリーサイズ:8GB

行:2000万行
列:20列
推奨メモリーサイズ:16GB

5 Likes