Exploratory コミュニティ

AppleかBananaの文字列が入っていたらTRUEを返す処理

#1

例えば、ある文字列のデータにAppleかBananaが入っていたらTRUEを返し、それ以外の値はFALSEを返す処理をしたいとします。

28

その場合は、str_detectを使うと解決できます。

Product_Nameから計算を作成を選びます。

14

計算エディタに
str_detect(列名, “指定したい文字列”)をいれます。

今回の場合はAppleとBananaの場合にTRUEを返したいので、
str_detect(Product_Name,“Apple | Banana”)と入力します。
| はorの表現をしてくれています。

33

そうすることで、AppleとBananaの場合にTRUEを返す列を作成することができました。

57